Awesome miner<その3> マイニングソフトの設定

マイニング初心者の方がいろいろ自分で調べて最初につまずくのが、マイニングソフトの導入と設定(バッチファイルの編集)ではないでしょうか?

Awesome minerはccminerやClaymore Dual minerなど、主なマイニングソフトを自動でダウンロードしてくれます。

また、バッチファイルを自分で作成しなくても、必要な情報をGUIのウィンドゥに記載するだけで設定が完了します。

プール登録画面:

このような形でプールの情報をサイトを頼りに埋めていけば、とりあえず採掘が可能になります。

Intensityなど細かい設定を変更したい場合も、別途設定可能です。

マイニングソフトは上述の通り、AMD、NVIDIAそれぞれに対応した主要なものが使用可能で、さらにコマンドラインオプションに互換性があれば(たとえば、特定のアルゴリズムに特化したccminerなど)自分の好きなソフトを登録して使うこともできます。

残念なのは、CryptoNight特化型のソフトはAMD向けのClaymoreくらいで、XMR-Stakシリーズなどが選べないことです。

(configファイルの設定方法が他の一般的なマイナーソフトと大きく違うことから対応が難しいのだとか)

私の場合はリグ2がXMR-StakでのCryptoNight専用機なので、こちらはAwesome minerからは制御(XMRとENTのどちらを掘るか切り替えるなど)はできませんが、幸いAwesome minerもXMR-StakのAPIにだけは対応しているので、稼働状況のモニターだけしています。

(その2の画像の3行目がそれです)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です